FX初心者のためのチャート分析徹底解説48 MACDは速度計でヒストグラムは加速度計

MACDがプラスの場合は、相場は上昇傾向にある。

MACDの値は価格の変化するスピード計のようなもの。

MACDヒストグラムは加速度的なものをあらわしている。

ヒストグラムの反転はMACDに先行する。

相場の反転の予兆を見つけやすい。

関連記事

  1. FX初心者のためのオススメ講座 基礎用語 ポジションとは?

  2. 【新企画】広瀬優の「FX情報発信」開始!

  3. FX自動売買ツール実績公開【2018.4】〜相場荒れで取引きできず〜

  4. FX自動売買で危険な日を知らせてくれるサービスとは!?初心者でも安心し…

  5. FX初心者でもすぐに理解できる環境認識方法

  6. 2018.5.11 FX初心者でもわかる!! ドル円の値動き予想(シナ…

  7. 【バイナリー対FX】初心者が稼げるのはどっち?比較攻略してみた。

  8. GODスキャルFX のリアルトレード 16日目

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。