GACKT捜査対象か? 仮想通貨「無登録営業」問題で警察動いた

GACKT捜査対象か 仮想通貨「無登録営業」問題で警察動いた
人気歌手のGACKT(45)が崖っ縁に追い込まれた。野田聖子総務相(57)を巻き込んだ仮想通貨トラブルで、1月のコインチェック社による“NEM流出事件”でも出動した警視庁サイバー犯罪対策課が重大関心を示しているという。本紙既報のテレビ界追放もいよいよ現実味を帯びてきた。一方、野田氏にも新たに“脱法献金疑惑”が浮上。当人はLGBTをめぐる議論で名誉挽回に燃えているというが、時すでに遅しだ。

関連記事

  1. 【仮想通貨】爆上げ期待仮想通貨予測ランキング第3話

  2. 仮想通貨ブームは去った今はブロックチェーン技術が流行り

  3. 仮想通貨(暗号通貨)ビットコイン乱高下に 「クジラ」の影 専門家の中に…

  4. ミンドルの買い増しは実際どうなの?【仮想通貨】

  5. 【仮想通貨】マネックスCEOが発言!コインチェック本格再開!

  6. 【22日目#2仮想通貨のお勉強する】アイドルコイナー養成所 柊木りお2…

  7. 【仮想通貨イベント紹介】Japan Blockchain Confer…

  8. 仮想通貨 長ーい陰線が!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。