投資初心者でも勝てるトレーダーになれる!!小次郎講師のイチから学べるチャート分析講座10

小次郎講師による初心者向けのチャート分析講座です。10回目はダウ理論!
ダウ理論とは、ウォールストリートジャーナルやバロンズを発行しているダウ・ジョーンズ社の創業者の1人で、ダウ平均の生みの親、チャールズ・ヘンリー・ダウの考案したチャート分析の基本とも言えるものになります。
今回はダウ理論にある6つの基本法則をお伝えし、その中から「トレンドは3つの種類(3段階)から成り立っている」について解説しています。
ウォール街の格言に「相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく」というものがあります。チャートからは、こういった市場の心理状況が読み取れるということですね♪

関連記事

  1. NOAHコインと不動産投資〜良い案件は一瞬で無くなる

  2. 不動産投資 初心者【再建築不可物件は購入するべきか】

  3. 【不動産投資リスク】メガ大家さんに聞いた最大のリスクとは  自己破産 …

  4. 投資信託の基準価額とは?初心者向けの解説

  5. 不動産投資失敗で破産に導くリスク/賃貸業の2大リスクの種類と対策とは?…

  6. ブックメーカー投資における【日利・月利の計算方法】

  7. 【ブックメーカー】【Argyll アーガイル KKA】初心者でも月収1…

  8. 『OL・会社員』『副業・複業』投資と無在庫転売比較

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。