仮想通貨ビットコインとは?実際に8000万円買ってみた(ビットコインドキュメント①)

【100%リプ返祭り実施中!】https://twitter.com/konishiryotaro

日本のみならず、世界中で話題となった仮想通貨。取引所アプリのCMに人気タレントが抜擢されたり、お昼のワイドショーでも取り上げられたりと世間がいかに仮想通貨に注目しているのかが伺えます。実はリョウタPもビットコインを保有しています。その話を聞いたゲスD。なにやら悪巧みを始めました。RYOTA.PRODUCE仮想通貨ドキュメントシリーズスタートです!

【ビットコインシリーズ再生リスト】
http://bit.ly/2nwyOLb

【リョウタPのSNS一覧】
Instagram:https://www.instagram.com/konishiryot…
LINE BLOG:https://lineblog.me/konishiryotaro0417
VALU:https://valu.is/konishiryotaro

【小西玲太朗(リョウタP)プロフィール】
海外在住アーティスト。アニメーターとタッグを組んだ作品は第15回文化庁主催メディア芸術祭で優秀賞、第13回新国際ニコニコ映画祭大賞とユーザー賞を受賞、ニコニコ動画デイリーランキングでは総合ランキング1位を獲得し、累計再生数は300万を超える。グラフィックアーティストとしても活躍しており、Amanaグループ関連グラフィックアートコンテストではグランプリを受賞、大手ゲーム会社やメジャーレコード会社のプロダクトデザイン等も務める。人気アパレルブランドAndAではカットソー用のアート作品を提供。韓国のアパレルメーカーにもアート作品を提供するなど、独自の世界観が注目されるが、より広範な選択肢を得るためには資金が必要だと起業を決意。紆余曲折を経て年商30億を誇るグループ企業体を創り上げ2017年に社長業を引退。0から1をクリエイトするライフスタイルの追求の為、日本から後進国のタイのプーケットに移住をする。その後、音楽レーベルを設立し自身の音楽プロジェクトPAYFORWARD(ペイフォワード) の創作活動を開始し、コンポーザーとシンガーを兼任する。活動開始後フリー音源が話題になり新人では異例の渋谷TSUTAYA O-WESTでのワンマンライヴを超満員で大成功させる。独自性ある活動は高く評価され映画化が決定。2018年にはアルバムリリースも決定している。デザイナー・アーティスト・経営者と様々なキャリアを積んだ事で確立された「絶対共創主義」の概念から、世界のあらゆる問題に向き合い、共に支援を通じて心を通わせるガラス張りのチャリティプラットフォームCHAROLL(シャロル)の開発に着手。チャリティ総額100億円をビジョンに掲げ、透明性の高い世界規模のチャリティ活動を開始。同時に「世界を変えるビジョナリーアーティスト」の発掘・育成・発信をコンセプトに、九州某所に廃校を用いたコミュニティの設立にも着手。さらには、九州某所に広大な更地を取得し自給自足と絶対共創主義の文化を持った村開発を始める。クレイジーでありながら1つ1つ確実に結果を積み上げるマルチアーティスト兼プロデューサーである。

関連記事

  1. 2018年5月リップルエイダに続き仮想通貨ビットコインキャッシュ爆上げ…

  2. 仮想通貨ビットコイン 直近の不安定な動きを解説!

  3. 【”暴落”ビットコイン”幻想崩壊&…

  4. ビットコインキャッシュ上昇&ビットコイン100万突破

  5. 【14分 ビットコインとビットコインキャッシュ】ビットコインとビットコ…

  6. 【ひろゆき】仮想通貨(ビットコイン)をオススメできない理由!

  7. リップル(XRP)基軸通貨として着々と進出!ビットコインBTCのETF…

  8. ビットコイン大暴落の原因とビットコインキャッシュについて

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。