あのSNSが仮想通貨に参入!最速なら……来週?!

仮想通貨ラボプレゼンツ、ピックアップコインニュース 

あのSNSが仮想通貨に参入!最速なら……来週?!

皆さん使ってますか?LINE。
僕のスマホは半分くらいLINEマシーンです。

そのラインが、仮想通貨取引所「BITBOX」の立ち上げを発表しました。
準備はかなり進んでいるらしく、既にシンガポールに拠点を構えているようです。七月には正式稼働するようです……最短で来週です。
よくこんなギリギリまでリークされなかったもんです。
社内の会議記録なんかはLINEでやり取りしてないって事ですかね?漏洩しないようにw

取り扱い予定の通貨は
ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン等のメジャーを押さえながら、約30種類!
日本の取引所と比べると圧倒的に多く、今後増やしていく予定もあるそうです。

どうやらLINEは金融に挑戦するつもりらしく、その第一弾として仮想通貨に手を出したようなんです。

「おいおいおい!それなら、10円ピンポンで粗品をせしめよう!なんて見苦しいCMしてねえで、そっちを大々的にやりゃいいじゃん!」
と思ったあなた!

なんと……BITBOX……日本とアメリカは非対応!
日本語表示すら……ありません!

金融庁の許可を取る手間を考えて、後回しにしたのかもしれません。

もっとも、ユーザーから疑問の声も多いようなので、将来的には日本にも対応もするかもしれません。
スタンプショップの横辺りに仮想通貨のロゴが並ぶ日がいつか来るのかもしれませんね!

SNSと言えばもう一個!
仮想通貨に対するFacebookの締め付けか緩和しました。

実はFacebook、今年の1月から仮想通貨関係の広告全てをNGにしていましたが、
一部の広告を解禁しました。

今後、Facebookが審査して、
「詐欺じゃない、過激でもない」
と判断した広告だけは掲載されるそうです。
ただし、まだグレーな広告が多いと思われるICO関係は規制が継続するそうです。

とは言え、これは大きな変化です。
胡散臭いブームじゃなくて、ビジネスとして成立してる・と判断したのかもしれません。
うぇーい!ザッカーバーググッジョブ!会ったこともねーけど!

行き過ぎたブームを終え、
地味に広がる仮想通貨の活躍に、これからも注目ですね!

それでは、次のニュースでお会いしましょう

関連記事

  1. 《悲報》電子クズと化したトークンPCN【クリプトオタクの仮想通貨】

  2. 【仮想通貨?】2018年度韓国で行われたブロックチェーン産業対象授賞式…

  3. 【仮想通貨】海外最新情報まとめチェック、Bitcoin

  4. 【仮想通貨】業界初!仮想通貨買取サービス! ビットコイン

  5. 仮想通貨ビットコイン 600万BTCがどっか行った?【拾ってきた情報】…

  6. 【仮想通貨長者番付け】仮想通貨で億万長者になった人から学ぶ✨

  7. 【仮想通貨】ICOってどういうこと?~3分でわかるQ&A~

  8. GACKTの「黒い仮想通貨」と野田総務大臣のいかがわしい関係とは? &…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。