【競馬】【オグリキャップ】「覚えておきたい感動のラストラン」90年有馬記念-netkeiba.com-

このレースを最後に引退し、ラストランで大きな感動を呼ぶというシーンがあるのが有馬記念の一つの特徴かと思います。その中の一つが1990年の有馬記念。     オグリキャップはこの年春、初コンビとなった武豊騎手の手綱で安田記念を制しておりましたが秋は一気に不振になり、天皇賞(秋)が6着、ジャパンカップが11着と怪物神話がよみがえることはもうないのでは、との思いで見ていた方もおりました。ラストランとなる今回は鞍上に再び武豊騎手を配し、劇的な感動を呼んだ1990年の有馬記念のレース映像をご覧ください。

■オグリキャップ全成績

http://db.netkeiba.com/horse/19851021…

■亀谷敬正、井内利彰、倉持由香、川崎あやなどの阪神JF、香港国際競走などの予想はこちら

http://yoso.netkeiba.com/?acc_param=y…

関連記事

  1. 2018年原釜尾浜 乗切競馬③

  2. 【競馬予想】オールカマー2018

  3. 安芸ステークス 6/8現在 JRA競馬レース展開予想 2018年【競馬…

  4. 【競馬予想】2018/11/4 JBCクラシック

  5. 【競馬】新潟記念 2018 有力馬分析

  6. 薬剤師による競馬予想

  7. 【競馬】横山騎手の重賞のレース運びにファンも困惑~良くも悪くも魅せる騎…

  8. グラグラタンの競馬予想?! 1月13日(日)分

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。