オルフェーヴルの子競走中止!骨折予後不良?小倉競馬

2018.08.11小倉競馬
7R
1番 キラーチューン号(鮫島 克駿騎手)
疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止
馬:右前肢跛行
騎手:異状なし

だそうです。ひとまず命の危険は無いと思われます。
ジョッキーは救急車に乗っていきましたが怪我等は無いようです

関連記事

  1. 持ち味を生かせ!!ダート戦4番人気に30000円勝負した結果・・・【 …

  2. 東京競馬11R 根岸ステークス 実況大関隼アナ 2019年1月27日

  3. 【競馬】ディープインパクト 菊花賞

  4. アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ) 1/19現在-2 JRA競馬レ…

  5. 【他力本願競馬】ケイタのスーパーデータ VS 原石発掘家

  6. 【競馬】ジェンティルドンナの第3仔産まれる。モーリスのラインナップがス…

  7. 18/05/03 兵庫チャンピオンシップ(Jpn2)

  8. 競馬マニアによる政見放送 馬賀好夫

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。