【キーンランドC】デアレガーロ8着に終わる…横山典「競馬の形は悪くなかったが…」

◆第13回キーンランドC・G3(8月26日・芝1200メートル、札幌競馬場、稍重)  サマースプリントシリーズ第5戦は16頭で争われ、1番人気のナックビーナス(牝5歳、美浦・杉浦宏昭厩舎、父ダイワメジャー)が逃げ切って、悲願の重賞初制覇を果たした。勝ち時計は1分9秒4。騎乗したジョアン・モレイラ騎手はJRA重賞初制覇。ナックビーナスにはスプリンターズS・G1(9月30日、中山)への優先出走権が与えられた。  2着は4番人気の3歳馬、ダノンスマッシュ(北村友一騎手)。3着は9番人気のペイシャフェリシタ(田辺裕信騎手)が入った。  Mデムーロ騎手(キャンベルジュニア=4着)「よく頑張った」  内田騎手(スターオブペルシャ=5着同着)「スタートを出たが、このクラスではスピードが違う。やる気が出てきているのは次につながる」  横山典騎手(デアレガーロ=8着)「競馬の形は悪くなかったと思うが…」  国分優騎手(ティーハーフ=11着)「出ムチを入れていった。しまいはそれなりに伸びているが、前が止まらなかった」  古川騎手(タマモブリリアン=13着)「いいポジションを取れたが、緩い馬場が合わなかった」  四位騎手(ヒルノデイバロー=14着)「スッと行けたが、馬場が緩くて厳しかった」

関連記事

  1. サトノダイヤモンド種付け料300万に値下げ【競馬のお話ch】

  2. 元砂の怪物グレイトパール佐賀競馬に移籍【競馬のお話ch】

  3. 【競馬】GⅠ ホープフルステークス 参考予想道 驚異の的中率!!

  4. 【競馬予想&観戦】 G2オールカマー&神戸新聞杯 ワグネリア…

  5. 【競馬予想】2019年シルクロードS 枠順確定後 本命馬

  6. 競馬 北九州記念2018 穴馬指数限定公開中! 「みんなのあなうま」 …

  7. 【生観戦LIVE】天皇賞春の競馬予想【さくまみお】

  8. 東京競馬場花火大会2018@府中

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。